他人が不愉快になるもの

 

39歳 女性 静岡県 y.sさんの体験口コミ

 

他人が不愉快になるもの

 

常々自分の親にわきが臭いと言われていた。子供ころはきにもとめないけれど大人になるとそうもいかなくなる。

 

ひとと仕事してる最中今、匂いが臭くないかな、不愉快にさせてないかなと思っていました。結婚して旦那さんにも臭いといわれたくないから、薬局でわきが対策ができるものを買ったり、脇パットであせをおさえてみたりもしたけど、自分でも今、臭いかもって匂いがきついかおりつけてみたりもしたけど、ほんの一瞬だけでまた匂いがしてくる。

 

子供ができ、抱っこをすることが多くなる。しゃべれるようになってくると子供は容赦なく、思っていることは言ってくるもの。自分はきをつけてわきがの匂いをけして大丈夫と思って抱っこするのに、ママ臭いといわれたことがショックでした。

 

子供でもわかる匂いは、ほかの友達のお母さんとかにも匂いがしていて、そばで話をしなかったり、口をおさえながら、しゃべることは、あなた臭いのよアピールをしていたのかもしれない。

 

口臭はひごろ飴をなめたりガムをたべることで少しはさけてとおることができる。でもわきがはどう対策を練っても汗をかいているときは防ぎようがない。

 

だって、クーラーの涼しいところにいたりするときには、匂いがしていないわけで。洋服も夏場は何回もかえても匂いが体についてとれない。それがわきが匂い、友達もなかなかできないかなと、おもいます。ワキ毛から、匂いがでているかとおもい、脱毛もしようかと悩みましたが、制汗スプレーでいいにしてしまい、家族に臭いと言われてもそのままです。